Subscribe Now

* You will receive the latest news and updates on your favorite celebrities!

Trending News

PCほぼ、おまかせでHDD→SSD実装したい!プロ技術者が代行します

古いPCのHDDをSSDに交換!

メモリ増設までしくれるサービス。

 

「5、6年くらい前に家電量販店などで購入した、

カスタマイズされていないパソコンが重くてしょうがない」みたいなことって、ありませんか?

 

「最近パソコンが不調だから、どうしても、

なんとかしなきゃないけない!」

 

僕もWEBの仕事をはじめてから、パソコンの前で作業する時間がとても増えました。

 

そこで最近知った、ツクモショップに電話相談すると、

「そもそもデザイナー向けのPCではないので、

すべて買い替えてください」と言われる始末でした(>_<)

 

ノートPCではなかったのですが、

「7、8年前に買ったモバイルPC」でしたし、そろそろガマン限界。

 

とはいえ、ツクモのデザイナー向けの16ビットとかのカスタマイズモデルでも、

安く抑えているとはいえ、30万円はしますから悩みどころです。

 

解決法は、メモリ増設かと思いきや…

 

僕が使ってたモバイルPCは、

NECのLAVIE Mシリーズでしたが、

 

知人に相談すると「そのPCなら、メモリ増設できるんじゃない?」

と言われました。

 

「型番のページにメモリ4Gって書いてあるし、

スロットが2つあるから。たぶん、メモリ8Gになるよ」

と言われたのです。

 

しかし、思い切ってこのことをツクモショップに相談してみると、

 

「4Gのメモリ増設では、スロットがたとえもう1つ余っていたとしても、

増設した4Gのメモリが合計8Gになっても、スピードは弱い方に

合ってしまいます。」と言われました。

 

パソコンをSSDに交換すれば、

爆速になることが判明。

 

フォトショ、イラレをかなり使ってきた人ならわかると思いますが、

レイヤーを100枚以上重ねてを作成すると、

1個のデータファイルは当然重くなってしまいます。

 

デザイナー向けのそれなりのPCのスペック(能力)が必要になるんですね。

 

スピードが命のWEBデザインの仕事では、

自分のスキルにPCが付いてきてくれないのは、致命的なことです。

 

 

デスクトップだけでなく、ノートパソコンでも見かけることが多くなった「SSD」
ひと昔前まで主流だった「HDD」と比較してハイスペックであることが特徴です。

 

SSDはHDDと比較してソフトの起動や作業時におけるデータの読み書きを高速で行えます。

そのため、画像編集や動画制作などでデータの保存をストレスなくスムーズに行いたい方におすすめです。

 

HDDには寿命がある

 

基本的にHDDやSSDは消耗品であり、読み書きをし続けると徐々に性能が落ちてきます。

 

一般的にHDDの寿命は4~5年程度とされていて、ある日突然HDDが死亡して

データが全部ぶっ飛ぶという最悪の事態も考えられます。

 

ですので、パソコンの動作が重くなったり、異常音などがする場合などは何らかの不調と考えてよいでしょう。

 

うちは幸い7年近く持ちこたえていたわけですがこの事実を知ったとき

「そりゃ重くなるよな・・・」と思ってSSDに交換することにしたのでした。

 

では、「メモリ増設とSSD交換サービス」について、

できるだけ簡単に説明するので、皆さんもぜひ挑戦してみてください。

 

とはいえ、一般的にパソコンの中をあけてパーツを交換するなんていう作業は、

すごく難しそうとか、専門知識が必要なんじゃないかと思われがち。

 

事実、ぼくもそう考えていた一人でしたので。

 

商品内容

プロが古いPCのHDDをSSDに交換!

メモリ増設までしくれるサービス。

 

サービスに流れはこちらになります。

↓↓↓↓↓

(商品内容)

まず、ココナラで僕の電話サービス(どれでも可)を購入するか、

 

僕のLINEのIDを教えるので、

無料で電話をかけてきてください。

 

 

ですが、このLINEでのご相談の段階では、まだ「SSD交換・装備のサービス」は、

購入する決断をしなくても、結構です。

 

僕、ショーガックがLINEグループ経由で、専門家=プロの技術者(助っ人)の紹介を致します。

やり取りは、このような感じでスムーズに完結できます。

 

なので、なるべく難しい専門用語はナシにして、

出来るだけおまかせで低価格で済むように、

チャチャっと交換してみたい方向けのサービスです。

 

※LINEグループですべてのやり取りが完結して、

作業工程が終了したら、LINEグループを抜けていただく形になります。

 

僕は自分だけの知識では、メモリ交換はおろか、メモリを交換することすら難しいと思いました。

 

※引用)自分でメモリ交換を恐る恐るしている方の参考動画より

 

ですから、知り合いの紹介で信頼できるプロ技術者の方を紹介するのです。

 

 まず、何をしたら良いのかがLINEグループでわかる。

 どういうSSDを選んだら良いのかも、相談できる

 わからない方の場合、すべてお任せ可能

 ここに文字を入力

 ここに文字を入力

 

快適なPCライフをあなたにお約束します

 

SSDはHDDと違って機械駆動部分をもたず、データの読み書き時に駆動音がならなくなります!

 

消費電力をカットすることで発熱も抑えられているので、動画視聴や書類作成などの作業でも

静かな環境で快適に使用できます。

 

SSDはHDDよりも高速に読み書きができます。

 

加えて、静音性にすぐれており発熱もしにくい。

とけっこういい事ずくめな感じのものなのです。

 

 

 

jaJapanese
en_USEnglish jaJapanese